🏔山と🏃マラソンと📚本と📷カメラと🏡暮らしと日常🗻

🏔山 🏡暮らし 📚本 📷カメラ ていねいな暮らしの事

大阪【30k冬大会】

降水確率100%雨の為無理をせず、生駒トレイルランレースはDNS。



これでトレランレースが2ヶ月連続DNSでお金が💸。



まあこんな事もあるかと気をとりなおし、ランネットを眺めていると、最終応募に間に合い、尚且つロード30Kでペーサー付きの大会を発見。急遽応募。




ロード【10Kコース3周の30K大会】
どうやらアミノバイタイル主催のレース。


ペーサーにはSAURUSの練習チームが主に引き受けているよう。



当日はやっぱり雨☂️
しかもかなりきつい雨。




そんな中走ろうという、1000人程集まるモノ好き達。



幸い気温は高く、半袖にハーフタイツスタイルでも寒くない。




サブ3.15ペーサーのいるグループに整列。


前日、前々日とインターバルとペース走をこなし、疲労感も残る状態にし、セット練という形で今大会を迎えた。



疲労抜きした状態なら迷いなサブ3ペーサーについていこうと思ってはいたが、ヒヨって3.15。



そしてスタート。


いつも1人で走っている時と違い、知らない人でも皆んなで一緒に走るとテンションが上がるのと、不思議と楽に感じる。




10K通過したが、脚の軽さから3.15ペースがユルユルに感じる。
呼吸も安定し、これが調子が良いという事かと実感。



2Kごとにあるエイドでは水もしくはアミノバイタイルが用意されている。



あえて、水は毎回摂り、
スピード感ある中で、水を補給する良い練習になった。



ファイトー!とか頑張れー!とか声援とペーサーからの声かけが部活を思い出す。


20K通過。



まだまだ脚、呼吸と余裕でジョグ感覚。




これがフルマラソンで出せれば良いのだが、、、。





25K通過。



やや脚が重い感覚。



それでも感覚的には30Kまでなら全然いけそう。





呼吸と心拍はまだまだ乱れてはない。




145〜150程の心拍で巡行できている。




28K通過。



ん?脚が重い。





29K通過。


完全に脚が回りづらい🦵




ゴール手前から呼吸も乱れ始める。



いわゆる30Kからの壁がやってきそうな感じ。



おそらく疲労が残っていると、フルマラソンで地獄を見る予感がした。



今回の結果から4.20〜4.30秒というペースがフルに挑む適正ペースなのかなあと思う。



サブ3の4.10〜4.15まで上げると30Kまでが限界かなと感じたし、



たったこの数秒の差、サブ3の壁の高さを痛感した。



しかしそのサブ3まで到達できるように頑張りたい。



何はともあれ雨が降る中、完走できて満足。



大会でしか得られないものを色々得たのでやはり出場して良かった。