🏔山と🏃マラソンと📚本と📷カメラと🏡暮らしと日常🗻

🏔山 🏡暮らし 📚本 📷カメラ ていねいな暮らしの事

【田舎暮らし、都会暮らし】

出身が、京都の田舎。

と聞くと、それ程田舎者には感じないが、


実際は、方言強すぎて、関西弁のかけらもない為、京都人とは会話にならないし、何を話しているかも理解してもらえない。


例えば、

カンランがしゃーことなっとるで、とってこいてや。

がさくてゃーおおがっそうだにゃーきゃー。



と言ってもまぁ通じない。


京都弁とは程遠い世界感。



あまり知られていないが、

結構豪雪地帯で、


雪で家から車が出せないので、仕事や学校に行く為に、毎日のように雪かきをしなければならいし、(地元では雪すかし)と言う。



酷い時は、屋根から落ちてきた雪で玄関が雪に覆われて、


出られないといった事も多々経験した


巨大ツララでチャンバラごっこ。


巨大かまくらで、鍋。


除雪後の雪の山の上からソリジャンプ。


屋根の上からモフモフ雪にダイブ。



通学路は田んぼ道が主体で、イナゴの大群と共に登下校

夏になれば、網戸にカブトムシやクワガタがくっついている。

夏の夜の自販機には手のひらサイズの蛾がいっぱいくっついている


24Hコンビニも当時高校生の時代は一件もなく、


最寄りのセブンイレブンまで、高速も開通していなかったので、下道2時間半だった


広大な敷地にポツンとできたLAWSONには人が溢れ、お祭り騒ぎで、朝まで、呑み食いしている


デートいえば、2ケツで海か家。


娯楽施設なんてカラオケか、パチンコしかない


釣りか、スケボーしたり


UNIQLOまで、2時間かかるので、行ったら
中国人ばりの大量買い



都会に行った時のお土産は、珍しいミスドやマクド。


お昼12時になれば、町内全域に爆音で昼になりましたよの
サイレンが鳴り響き、


17時にも夕方の音楽が鳴り響く。


【何この世界?】


と今は不思議に思う


トトロ感満載な暮らしから、

都会への憧れで、初めて京都市内で暮らした


外人みたいな事を言うが、

言葉の壁に苦労した



そして今は奈良にいる

都会の便利な暮らしも満喫したので、


また田舎の豊かな暮らしに戻りたい。


今はそういったところを求めて出かけたりする



実家に帰ると、田舎の昔ながらの木造で、無駄に広い庭には、

(今では無駄と思っていない)


もみじや石畳、きっちり庭師を入れて手入れされた庭は、

まるでお寺のような雰囲気を醸し出している


でっかい縁側があり、

そこで、昼寝をしたり、ボートゲームをし、和菓子を食べ、

夜はお月見をする

自家製あんこ餅、きなこ餅を食べ、野良猫と遊ぶ


おじい畑の、採れたて野菜を毎日食べる

梅干し、椎茸や平茸も自家栽培

毎年自家製干し柿を食べ、

正月を過ごす


こんな不便で何もない田舎の暮らしにうんざりしていたが、


今では是非こんな暮らしをしたい


とはいえ、不便過ぎても困るので、【都会に近い田舎】

で暮らしたい



田舎者は将来的に田舎によく帰るが、その気持ちが良くわかる



都会から田舎暮らしに憧れ、嫁いだお嫁さんは、
【不便な暮らし】の現実に耐えられなくなり

離婚してしまう家庭も多い


離婚率が高いのもその理由は大きい。



こっちでも、規模は小さくても、実家のような家を建てれば
良かったと後悔。


たぶんこれも、

山に出会ったり、


キャンプや渓流釣りによって自然遊びを思い出したり、


幼少期の懐かしさが、こみあげ


こんな心境へと変化したのだと思う



f:id:JUNKImountain:20211215123627j:plain